人気ブログランキング |

シカゴ滞在記:プライベート編

全てのワークショップを終え、滞在後半は拠点ををダウンタウンへ移し1年のリセットが恒例になっています。毎年1回、クリスマスソングが街に流れるころのシカゴも5回目となりましたが、毎回新たな発見があり、歩いて色々なものを脳裏に焼き付けます。何回かチャレンジをしようとした川下りも、今年は凍っていなかったので乗ってみました。遊覧船から見るビル群は、ダイナミックで圧倒されます。また、ほんの少し離れた場所でも自然が豊富で野生のリスが生息していました。
大都会の中にある「自然」に癒され、忘れていた何かを思い出させてくれます。
また、摩天楼発祥の地として知られる景色の昼の姿も見てみたくて、96階から見下ろしてみました。もちろん、夜は宝石箱のようにキラキラと輝いていますが、昼間の景色は雄大さと大きな空を実感します。そしてまた、1年後ここへ来られるように…と私にエネルギーを注いでくれます。
この時期になると、クリスマスマーケットも開催していたり、街中がクリスマス気分を盛り上げてくれ、古き良き時代の建造物と新しいものが融合したシカゴの街は夢いっぱいの魅力に包まれます。
何度訪れても愛おしく、私にとってのanother sky。心の故郷です。
今年のシカゴ滞在で立ち寄ったアンティークマーケットでのときめきは追々ご紹介して行きますね。
まずは、今年のワークショップが大盛況に終われたご報告とお礼を。この1年 私に関わって下さった全ての方に感謝を申し上げます。皆様、本当にありがとうございました。
1年の集大成として、来年もシカゴの地を踏むことができますよう、これからも活動をして行きます。街にクリスマスソングが流れるころ、またお会いしましょう♪

※アーリントンでのレッスン風景はこちらを、プライベートレッスン編はこちらをご覧下さい。ANGLE infoさんにも記事が掲載されています。
c0138664_18163518.jpg

by soleil_beads | 2018-12-18 12:01 | Lesson 案内


<< Joyeux Noel 2018 シカゴ滞在記:プライベートレッスン編 >>